LOCAL CLASS 利用規約


第1章 総則


第1条 適用

1. 本利用規約(以下「本規約」)は、LOCAL CLASS(以下「LC」)の提供するサービスの利用に関するLCと会員との間の権利義務関係を定めることを目的とし、LCと会員の間のサービスに関わる一切の関係に適用されます。

2. 会員には生徒としての会員(メーリングリスト会員および本会員)、先生としての会員、協賛店としての会員があります。本規約の第1章、第5章は全ての会員に、第2章は生徒に、第3章は先生に、第4章は協賛店に適用されます。

3. 先生主催のLESSON参加権の販売に関する契約は、LCと生徒の間で成立するものとし、そのLESSONの予約が確定した時点において当該LESSONに関するサービスを提供することを内容とする契約がLCと先生の間で成立することとします。LCと先生の間で成立する契約は民法第537条の第三者のためにする契約であり、生徒のレッスン参加権の購入は生徒から先生に対する受益の意思表示を兼ねるものとし、その時点で先生の生徒に対するレッスンを提供する義務が生じます。LCは先生、生徒間の問題に関し一切の責任を負わないものとします。

4. LC事務局主催のイベント参加権の販売に関する契約は、LCと会員の間で成立するものとします。LCと会員の間で成立する契約は民法第537条の第三者のためにする契約であり、会員のイベント参加権の購入は会員からLCに対する受益の意思表示を兼ねるものとし、その時点でLCの会員に対するイベントを提供する義務が生じます。


第2条 定義

本規約において使用する用語は以下に定める意味とします。

(1)「LC ウェブサイト」とは、ドメイン「http://localclass.net」であるLCが運営するウェブサイトとします。

(2)「LESSONページ」とは本サービスにおいて先生が設定したレッスンの詳細を記載したウェブページとします。

(3)「LESSON参加権」とは第7条第2項に定義する「LESSON参加権」とします。

(4)「生徒」とは、生徒としてLESSONに予約を入れた会員とします。

(5)「先生」とは、先生としてCLASSを主宰する、もしくはLESSONを設定した会員とします。

(6)「協賛店」とは、会員に対し特典を与える、LESSON、イベントに会場を貸し出しするなどしてLCの活動に賛同、協力する法人、店舗等とします。

(7)「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他の知的財産権(その権利を取得、またはその権利につき登録等を出願する権利を含む)とします。

(8)「外部SNSサービス」とは、LINE@、Twitter、Facebook、その他の事業者が提供しているLC指定のソーシャルネットワークサービスで、本サービスの実施に利用されるサービスとします。

(9)「外部SNS事業者」とは、外部SNSサービスのサービス提供者とします。

(10)「会員登録希望者」とは、第3条において定義された「会員登録希望者」とします。

(11)「登録情報」とは、第3条において定義された「登録情報」とします。

(12)「会員」とは、第3条に基づき本サービスの利用者としての登録がなされた個人、法人、店舗とします。

(13)「本サービス」とは、先生が設定したLESSONを会員に対し開催告知し、そのLESSONの予約管理、決済をすること、またLC事務局としてイベントを主催することとします。

(14)「利用規約」とは、第3条第4項に基づきLCと会員の間で成立する、本規約の諸規定に従った本サービスの利用規約とします。


第3条 登録

1. 本サービスの利用を希望する者(以下「登録希望者」)は、本規約を遵守することに同意し、かつLCの定める情報(以下「登録情報」)をLCの定める方法でLCに提供することにより、LCに対し本サービスの利用の登録を申請することができます。

2. 登録の申請は必ず本サービスを利用する個人または法人自身が行わなければなりません。また登録希望者は登録の申請にあたり真実、正確かつ最新の情報をLCに提供しなければなりません。

3. LCは、LCの基準に従って登録希望者の登録の可否を判断し、LCが登録を認める場合にはその旨を登録希望者に通知し、この通知により登録希望者の会員としての登録は完了したものとします。

4. 前項に定める登録の完了時に、本規約の諸規定に従った本サービスの利用契約が会員とLCの間に成立し、会員は本サービスをLCの定める方法で利用出来るようになります。

5. LCは第1項に基づき登録を申請した者が、以下の各号のいずれかに該当する場合は登録を拒否することがあります。

(1)本規約に違反するおそれがあると判断した場合

(2)LCに提供された登録情報の全部または一部に虚偽、誤記または記載漏れがあった場合

(3)未成年者、成年被後見人、被補佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、補佐人の同意等を得手いなかった場合

(4)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、その他これに準ずる者)である場合

(5)その他、LCが登録を適当でないと判断した場合


第4条 登録情報の変更

利用者は、LCへの届出事項の内容に変更があった場合には、速やかに所定の方法で変更の届出をするものとします。前項届出がなかったことで利用者が不利益を被ったとしても、LCは一切その責任を負いません。


第5条 ID及びパスワードの管理

会員は、IDおよびこれに対応するパスワードを、他者に使用させず、自己のIDおよびこれに対応するパスワードの使用および管理について一切の責任を持つものとし、自己のIDおよびパスワードによってなされた一切の行為およびその結果について、当該行為を自己がしたか否かを問わず、責任を負います。


第6条 プロフィールの公開

会員は、自らのプロフィールについて「公開」に設定された箇所への登録内容については、第三者に公開がなされることに同意するものとします。本項の公開により会員に発生した損害についてLCは一切負いません。



第2章 生徒


第7条 LESSONの参加方法

1. 生徒は、LC所定の方法により、LESSONを予約することができます。

2. 前項の予約手続きが完了した場合、LCから生徒に対し予約完了の通知を行い、当該通知が生徒に到達した時点で、LCと生徒の間に予約したLESSONに参加することの出来る権利(以下「LESSON参加権」)の販売に関する契約が成立したものとします。ただし、生徒の責任により当該通知が到達しなかった場合には、通常到達すべき時点において当該通知が到達したものとみなします。

3.生徒は、前項の通知の定めるところに従い、LESSON参加権の代金(以下「参加費」)をLCの指定する方法でLCもしくは先生に支払うものとします。振込手数料その他支払いに必要な費用は生徒の負担とします。


第8条 キャンセル及び異議の申し立て

1. 生徒は、LCおよび先生の設定したキャンセルポリシーに則りLESSONをキャンセルすることが出来ます。

2. 生徒は、LESSONが開催されてから3日以内に限りLESSONについての異議をLCに申し立てが出来ます。生徒が異議を述べた場合において、先生がLESSONの提供を怠っていた等、LCが生徒の異議を認めた場合には、LCが別途定めるところに従い、生徒が支払った参加費を生徒に返還等します。この場合、生徒は返還される金額から返還に際してLCが負担した費用が控除される場合があることに予め同意するものとします。


第9条 生徒の義務等

1. 生徒は、先生の指示に従い、自らが予約したLESSONに誠実に参加しなければならないものとします。

2. 生徒は、先生がLESSONを提供するために必要な範囲で、LCから先生に対して登録情報の全部又は一部が提供される場合があることに予め同意し、これについて一切の異議を述べないものとします。

3. 生徒は、先生が許可した場合において、自らの子供その他の第三者とともに参加する場合、当該第三者が先生に指示に従うように措置をとるものとし、その者の行為について一切の責任を負うものとします。



第3章 先生


第10条 LESSON設定

1. 先生は、LCのさだめるところに従い、LESSONを設定することが出来ます。LESSONページの作成が完了した時点(事務局による審査が完了した時点)において、当該LESSONをLESSONページの内容に従って生徒に提供する旨の契約(民法第537条の第三者のためにする契約)がLCと先生との間に成立するものとします。

2. 前項の契約成立後、生徒とLCの間でLESSON参加権に関する契約が成立した場合には、先生は生徒に対し生徒が購入したLESSON参加権に係るLESSONページの内容に従ってLESSONを提供する義務を負うものとします。

3. 先生は、LESSONの開催日時を公開した後は、LCの許可なくLESSONをキャンセルすることはできないものとします。


第11条 報酬の支払い

1. LCが先生に対して支払う報酬は、別途LCと先生の間で合意した金額とします。かかる報酬は、消費税相当分を含んだ金額を意味します。

2. 前項の報酬は、先生がLESSONの内容として定めたサービスの提供を完了し、3日以内に生徒からの異議申し立てがなかった場合又は異議があったとしても3日以内に解決した場合に発生するものとします。

3. 先生は、報酬が発生した場合、LCは定める手続きに従って報酬の支払いを受けることができるものとします。当該報酬には利息は発生しないものとします。


第12条 先生の義務等

1. 先生は、LESSONページの作成及びLESSONの提供について、LCが別途定めるルールを遵守しなければならないものとします。LCは、LESSONページが当該ルールに違反している場合、その他LCが必要と判断した場合には当該LESSONページを削除できるものとします。LCは、当該削除により先生に発生した損害について一切の責任を負いません。

2. 先生は、前項のルールを遵守することを条件としてLESSONを設定することができますが、開催するLESSONにおいて以下の行為については行わないものとします。先生がLESSONで本サービスに相応しくない行為をおこなったとLCが判断した場合、LCはその事実を本サービス上で公表出来るものとし、先生はこれについて一切の異議を申し立てないものとします。LCは、公表によって先生に生じた損害について一切の責任を負いません。

(1)犯罪行為及びその他の他人に迷惑となる行為

(2)告知内容と著しく異なる内容でLESSONを開催する行為

(3)教える行為から逸脱する行為

(4)別の営業行為や宗教への勧誘を目的とした行為

(5)生徒個人としての人権、その他の権利を侵害するような行為

(6)その他本サービスで開催するLESSONとして相応しくない行為

3. 先生は、生徒がLESSONを受けるために必要な範囲で、LCからLESSONを予約した生徒に対して登録情報の全部又は一部が提供される場合があることに予め同意し、これについて一切の異議を述べないものとします。

4. 先生は、生徒に対し先生がLESSONの内容として定めたサービスの提供を行わなければならないものとします。

5. LESSONページを含む本サービス及びLCウェブサイトのレイアウトについては、LCの裁量によって決定するものとし、先生はこれについて一切の異議申し立てはできません。



第4章 協賛店


第13条

未設定



第5章 共通事項


第14条 本サービスの利用

1. 会員は、利用契約の有効期間中、本規約の目的の範囲内でかつ規約に違反しない範囲で、LCの定める方法に従い、本サービスを利用出来ます。

2. 会員は自己の本サービスの利用環境に応じて、コンピューターウイルスの感染の防止、不正アクセス及び情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を自らの費用と責任において講じるものとします。


第15条 禁止行為

1. 会員は、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはなりません。

(1)LC、又は他の会員、外部SNS事業者その他第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為(かかる侵害を直接又は間接に惹起する行為を含みます。)

(2)犯罪行為に関連する行為又は公序良俗に反する行為

(3)猥褻な情報又は青少年に有害な情報を送信する行為

(4)異性交際を目的として本サービスを利用する行為

(5)法令又はLCもしくは会員が所属する業界団体の規則に違反する行為

(6)コンピューターウイルスその他の有害なコンピュータープログラムを含む情報を送信する行為

(7)不正アクセス行為の禁止等に関する法律に違反する行為、電子計算機損壊等業務妨害罪(刑法第234条の2)に該当する行為をはじめ、LC、又は他の会員、外部SNS事業者その他の第三者のコンピューターに対して不正な操作を行う行為

(8)人種、民族、性別、教育、財産等を根拠にする差別的表現行為

(9)倫理的に問題がある低俗、有害、下品な行為、他人に嫌悪感を与える内容の情報を開示する行為

(10)ポルノ、売春、風俗営業、これらに観覧する内容の情報を開示する行為

(11)迷惑行為、嫌がらせ行為、誹謗中傷行為、その他LC、又は他の会員、外部SNS事業者その他の第三者に精神的被害、経済的被害を与える可能性のある行為

(12)広告又は第11条の報酬以外の営利を目的として、LESSONページを作成する行為及びリンクを設置する行為

(13)先生としてのLESSONの開催及び生徒としての受講以外の目的で行う営業、勧誘あるいはそれらと見なされる行為

(14)他者になりすまして本サービスを利用する行為

(15)LCの承諾なく、本サービス上のコンテンツまたはデータを収集し又は複製する行為

(16)LCの承諾なく、他の会員の情報その他のデータベース上の情報、本サービスに掲載された情報を取得することを目的とする行為

(17)本サービスに関する情報を改ざんする行為

(18)LCによる本サービスの運営を妨げるおそれのある行為

(19)その他、LCが不適切と判断する行為

2. LCは、前項各号に該当、もしくは該当する恐れがあると判断した場合には、当該会員に通告なく当該情報を削除することがあります。なお本項に基づきLCが行った措置により会員に生じた損害について一切の責任を負いません。


第16条 本サービスの停止等

1. LCは、本サービスの利用停止、中断が必要と判断した場合には、会員に通告なく本サービスの利用を停止又は中断することができます。

2. LCは、LCの都合により会員に通告し本サービスを終了させることが出来ます。

3. LCは、本条に基づきLCが行った措置により会員に生じた損害について一切の責任は負いません。


第17条 情報についての注意事項

LCは、会員の情報の保存に義務を負わず、これをいつでも削除出来るものとします。この措置により会員に生じた損害について一切の責任を負いません。


第18条 知的財産権

1. 本サービスに含まれているコンテンツ、情報に関する知的財産権はすべてLC、又はLCに当該コンテンツ等を提供している協賛店に帰属しています。

2. 会員が発信した情報についてはLCが無償で利用することが出来るものとします。


第19条 登録取消し等

1. LCは、会員が会員としての登録継続にふさわしくないと判断した場合、通告することなく当該会員に対して本サービスの利用を停止、又は登録取消しをすることが出来ます。

2. 前項により登録取消しがされた場合、会員はLCに対する債務を直ちに支払わなければなりません。

3. LCは、本条に基づきLCが行った行為により会員に生じた損害について一切の責任を負いません。

4. LCは、会員自身の申し出がありLCがそれを承諾した場合、会員登録取消しが出来ます。


第20条 責任の制限

1. LCは、本サービスについてこの完全性、正確性、有用性、及び合目的性に対し、一切の保証を行わないものとします。また提供された情報に起因する損害が会員に生じた場合でも、LCは一切の責任を負いません。

2. 先生によるLESSONの提供、生徒によるsLESSON、イベントへの参加はいずれも会員自身の責任で行われるものとし、LCはこの管理等につき一切の責任を負わないものとします。


以上